あこやケシを使ったネックレス
画像をクリックして頂くと大きく表示されます。
何もたさない、何も引かない。
ウイスキーの宣伝コピーですが 上の写真の真珠もあこや貝から出たままの姿で組上げました。
銀色に輝く上質のケシ真珠と 染め、焼き、光沢処理(蛍光剤での加工)を施していないナチュラルブルーの真珠との組み合わせは、自然の柔らかい輝きを放ち上品に仕上がっています。


ナチュラルブルーとは、

真珠の色は無色透明な炭酸カルシュウムの真珠層が光の干渉色を発し柔らかいピンク系とかほんのりしたブルー系の色を出しています。黄色もしくはゴールド系は真珠層と真珠層の間にあるタンパク質(コンキョリン)の含有率が多くそのたんぱく質の色によって黄色系の真珠になります。
グリーン系の真珠は透明感の乏しい真珠層とタンパク質の組み合わせによるものが多いですね。

ナチュラルブルーは 真珠養殖の挿核時に白い核と外套膜の一部を挿入しますが、その時に何らかの理由でプランクトン等が一緒に入り込み、核の周りにそれらが付着し その上に透明な真珠層が巻く為に青く輝く色に見えます。 決して真珠層の色ではありません。 産出されるナチュラルブルーの殆んどは黒っぽく、シミが有り、商品価値が低いものですが、その中でごく僅かですが 厚みの有る真珠層に覆われ美しい輝きを発している真珠があります。 当店ではその貴重なナチュラルブルーを使用しています。 ただ、ナチュラルブルーを創りだすメカニズムの関係上、真円の真珠は殆んど無く多少変形をしています。
(街中で多く見かけるブルー系の真珠ネックレスの殆んどは放射線を照射して核を炭化させ黒くして人工的にブルーやグレー系に仕上げています。上記で焼きと書いているのはこの放射線処理をしている事です)

ナチュラルブルー真珠の良し悪しの見分け方

プランクトン等の付着物が多く、真珠層が薄い場合はブルーというより 紺色から黒色に近い色となります。色が濃い場合は慎重に見て下さい。 時の流れと共に付着物が紫外線漂白され真珠に色むらが発生する事が有ります。
ネックレスの場合ですが、ご購入される前にネックレスの両端を持ち、くるくると回転させてみて下さい。北側に面した自然光でご覧になるのがベストですが、その際、真珠に色ムラが有る場合は 概して真珠層が充分に巻いていない場合が多いのでご注意下さい。
街中で普段見る空の色からシルバーに輝き、色むらの出ていない真珠が良いナチュラルブルーと言えるでしょう。




<<<<<<<<<<<<<<サイト内リンク>>>>>>>>>>>>>>

真珠の部屋
HOME初めての方に宇和島店* 店の地図賢い真珠の買い方展示会情報花珠* 

ケシ真珠Links掲示板職人の技バロック真珠通信販売法に基づく表示管理人室
----------------------------------------------------------------
銀の部屋
内海村パールジュエリーデザインコンテスト関連コンテスト雑感コンテストの審査方法

ジュエリー/真珠・写真撮影のコツ基礎と指輪を立てる裏技鏡面磨き作品の撮り方他

すりガラスを使って撮影失敗写真の傾向と対策指輪の写真の撮り方指輪を立てて撮る

アートクレイ作品写真集真珠製品写真集真珠に穴をあける方法1個からの通販


彫金素材としての真珠 HOME
------------------------------------------------------------------
四国・宇和島  真珠専門店 アミ エ シン パール

798-0010 愛媛県宇和島市藤江1349-1  電話(0895)23−8700
定休日:火・水曜日(但し国民の休日は除く) 10:00 〜 17:00

メール: info@shinjuya.com