アートクレイシルバー教室
   at ぱしふぃっくびいなす
     
 ニュージーランド・オーストラリア・南太平洋クルーズ
2004年1月26日神戸港を出港したぱしふぃっくびいなすはチューク島、ケアンズ、
シドニー、メルボルン、ホバート、ミルフォードサウンド、ウエリントン、を旅して30日目の
2月24日、オークランドに入港しました。
アートクレイシルバーの講師としてオークランドから神戸まで乗船する私は2月23日に
関西国際空港からニュージーランド航空に乗り、片道11時間の空の旅を経て港に向いました。
船旅では通常パスポートは船に預け、船から発行されたIDカードが パスポートの役目をします。
港に設けられた、臨時出入国審査所にIDカードを示すだけで、出入国が簡単に出来るのです。
とは言っても、2ヵ所以上でID提出を求められます。 オークランドでは市の中心部近くに停泊して
いた為、昼食や、休憩の為3回ほど乗り降りをしました。

オークランドを出港して2日目、明日はいよいよニューカレドニアに入港という時、
船長から重要なお知らせがあるとのアナウンスが。 以前屋久島に向う時にも
同じアナウンスが・・・・・・・・・

不安がよぎる。





             で、見事に不安は適中!
940ヘクトパスカルの大型台風がバヌアツ付近で発生。ニューカレドニア方向に
向って来ているらしいのです。
そこで行き先をオーストラリアのブリスベンに変更。
実は、当日私は船のメインラウンジでニューカレドニア四方山話をする事になっていましたが、
勿論それはキャンセル。 台風では仕方が無い。   




オーストラリアのブリスベンは海に面してはいない。
川をさかのぼり、早朝ブリスベン港に着く。

ブリスベンから列車で約1時間。
太陽が眩しいゴールドコーストの海岸が広がる。

南太平洋の大海原をただひたすら北へ向う。